【2014年夏の旅行】ベルリンからハンブルク(バスで移動)

berlinlinienbusベルリンリニエンバスはとても綺麗なバスで快適でした。
バスのチケットは日本で予約をしました。価格は15ユーロでした。
出発前に運転手さんが荷物を積んでくれます。そのときにチップを渡しました(1ユーロか2ユーロ程度)
——————————————————————————-
宿を8時にでてBerlinZOBへ向かいました。通勤ラッシュだったらこの荷物は迷惑だよなぁ~と思っていたら、乗った電車はガラガラ!落ち着いて電車に乗る事ができました。

Berlin Messe Nord/ICC駅でおりてバス乗り場までは地下道を歩きました。(徒歩10分弱)

ベルリンリニエンバスのチケットは日本で予約をしました。(15ユーロでした)
プリントアウトした乗車チケットとパスポートをバスに乗る時に見せて本人確認は終了です。
預ける大きい荷物は運転手さんが丁寧にバスの荷物室へ積んでくれます。
このときに他のお客さんがチップを渡していたので、私も真似して2ユーロ渡しました。

バスはとても綺麗でした。私は2階の窓側の席に座りました。

2階席の一番前は目の前の景色が楽しめます。
RIMG0150

テーブルもついていて便利でした。
RIMG0154

床は木!足を置く装置もありました。
RIMG0159

時間通りにハンブルグZOBに到着しました。日差しの強さに驚きました!
RIMG0161

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

広告

【2014年夏の旅行】コペンハーゲンからベルリンへ(バスと船で移動)

・計画はしっかり立てましょう!旅行初心者は宿や乗り物のチケットも日本でとっておいたほうが良いです!

——————————————————————

コペンハーゲンに滞在する日数を決めていなかったため、コペンハーゲンからベルリンへのユーロラインズのチケット(バス→船→バス)はコペンハーゲンで調達しようと思っていました。しかし、うまく調達できなかったため、出発の朝にコペンハーゲン駅近くのバス乗り場に並びGråhundbusのベルリン行き当日券を購入しました。(値段は正確には覚えてないのですが、40ユーロくらいだったような記憶です。意外に安かった印象でした)

私はデンマーク語はもちろんのこと英語もあまり話せないため、泊めてくださったデンマークの友人が心配し、当日朝バス乗り場まで連れて行ってくれて、交渉してくれました。本当にお世話になりました。

運転手さんに直接ユーロで支払いチケットを購入しました。

RIMG2344

バスの運転手さんにバスにトイレがあるか聞いたら、ないと言われたので、近くのDGI-byenという建物でトイレをかりました。受付の美人お姉さんが電話中だったためトイレの暗証番号をなかなか聞けずにいたら察してくれて、暗証番号を書いた紙を見せてくれました。親切でした。

ハンドルの上のボタンを押してロック解除でした。

IMG_2700

コペンハーゲン出発の日はとても天気がよく、緑が映えていました。この日のバスは綺麗で乗車率が低く、座席二人分をつかってゆったりと風景を楽しむことができました。

港に到着するとバスを降り、船へ乗り換えます。快晴で、日差しはかなり強かったのですが、大きい海を見ながら、風を感じることができてとても気持ちがよかったです!!!(もちろん船の中で過ごすことも可能です。売店やレストランもあります!)

RIMG1397

大きい船です

RIMG1403

船内は広くて綺麗で快適なのですが、外にいる方々が多かったです!

RIMG1433

そして船はドイツのロストクに到着します。

こちらの動画はロストクに到着直前の動画です。iPod Touchで撮りました。

ロストクからは用意されているバスに乗りベルリンで降ります。ロストク出発前に入国管理をしている人にバスの中でパスポートの提示を求められ提示しました。(スタンプは押されない)

コペンハーゲンから約7時間でベルリンBerlinZOBに到着(旅行1日目に来たところなのでちょっと懐かしい!)

「さて宿でも探しますか〜!」と軽い気持ちでしたこの時は。。。

続く

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html