【2014年夏の旅行】カタール航空について

カタール航空のエコノミークラスを利用しました。快適でした!(私は身長165センチメートル体重63kgです。)
CAさんがフレンドリーな感じがとても良かったです。機内食も想像以上に美味しくて驚きました。
ビールやワインや水を飲んで快適な時間を過ごす事ができました。
羽田空港⇔ドーハ空港は大きな機体で、各席にUSBポートがついておりiPod Touchの充電ができました。
機内照明がかなりムーディーでした(笑)トイレも綺麗でした。
やはり機内はかなり乾燥するのでマスクなどで乾燥対策しましょう!
ロストバッゲージもなく、預けた荷物に汚れもなく良かったです。

行きの羽田空港でも、帰りのテーゲル空港でも搭乗手続きはとてもスムーズに済みました。受付の方々はどの空港でも親切でした。

羽田空港→ドーハ空港で乗り換え→テーゲル空港
のためチケットは2枚です。(チケットは黄色いカタール航空の封筒にいれてもらえます)
そして、「乗り換えする人ですよ~」という目印に手荷物には黄色いタグをつけてもらえます。

黄色いタグ
RIMG2347

アメニティ
RIMG2363

機内食のメニュー
RIMG2332

メニュー日本語ページ(Flickrには英語とイスラム語のページもアップロード済みです)
RIMG2338

機内食の一部
IMG_2344
IMG_2325
IMG_2332

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

【2014年夏の旅行】コペンハーゲンからベルリンへ(バスと船で移動)

・計画はしっかり立てましょう!旅行初心者は宿や乗り物のチケットも日本でとっておいたほうが良いです!

——————————————————————

コペンハーゲンに滞在する日数を決めていなかったため、コペンハーゲンからベルリンへのユーロラインズのチケット(バス→船→バス)はコペンハーゲンで調達しようと思っていました。しかし、うまく調達できなかったため、出発の朝にコペンハーゲン駅近くのバス乗り場に並びGråhundbusのベルリン行き当日券を購入しました。(値段は正確には覚えてないのですが、40ユーロくらいだったような記憶です。意外に安かった印象でした)

私はデンマーク語はもちろんのこと英語もあまり話せないため、泊めてくださったデンマークの友人が心配し、当日朝バス乗り場まで連れて行ってくれて、交渉してくれました。本当にお世話になりました。

運転手さんに直接ユーロで支払いチケットを購入しました。

RIMG2344

バスの運転手さんにバスにトイレがあるか聞いたら、ないと言われたので、近くのDGI-byenという建物でトイレをかりました。受付の美人お姉さんが電話中だったためトイレの暗証番号をなかなか聞けずにいたら察してくれて、暗証番号を書いた紙を見せてくれました。親切でした。

ハンドルの上のボタンを押してロック解除でした。

IMG_2700

コペンハーゲン出発の日はとても天気がよく、緑が映えていました。この日のバスは綺麗で乗車率が低く、座席二人分をつかってゆったりと風景を楽しむことができました。

港に到着するとバスを降り、船へ乗り換えます。快晴で、日差しはかなり強かったのですが、大きい海を見ながら、風を感じることができてとても気持ちがよかったです!!!(もちろん船の中で過ごすことも可能です。売店やレストランもあります!)

RIMG1397

大きい船です

RIMG1403

船内は広くて綺麗で快適なのですが、外にいる方々が多かったです!

RIMG1433

そして船はドイツのロストクに到着します。

こちらの動画はロストクに到着直前の動画です。iPod Touchで撮りました。

ロストクからは用意されているバスに乗りベルリンで降ります。ロストク出発前に入国管理をしている人にバスの中でパスポートの提示を求められ提示しました。(スタンプは押されない)

コペンハーゲンから約7時間でベルリンBerlinZOBに到着(旅行1日目に来たところなのでちょっと懐かしい!)

「さて宿でも探しますか〜!」と軽い気持ちでしたこの時は。。。

続く

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

 

【2014年夏の旅行】テーゲル空港到着(ベルリン)

羽田空港からドーハ空港まで約11時間ドーハ空港からテーゲル空港まで約4時間
乗り換え時間含めて約18時間をかけてベルリンのテーゲル空港へ到着しました。

預けていた荷物も難なく受け取ることができましたが、wifiが入らず少しばかり不安でした。

インフォメーションでwifiについて聞いたらCOFFEE FELLOWSとバーガーキングの店内で無料wifiが使えるとのことでCOFFEE FELLOWSというカフェにドキドキしながら入りました。

ドイツで初めての注文、会計は緊張しましたが、イケメン店員さんがジェスチャーを交えて教えてくれたおかげで無事にスプライトを飲むことができました。(氷の入ったカップを渡され、席でペットボトルのスプライトを手酌するスタイル)wifiも入っており、FacebookへI am OKと投稿しました。

テーゲル空港内のCOFFEE FELLOWSおすすめです。
RIMG0072

COFFEE FELLOWSをでてバス乗り場を目指しました。キョロキョロキョロしていたら先ほどのイケメン店員さんが「どこにいくの?」ときいてくれました。私は駅名をかいたメモを指しながら「ろーぜんたーらー、」と言うと「ついてきて」みたいな感じでバス乗り場まで案内してくれたのです!

バス乗り場の係員さんに私の目的地を伝え「店にもどるね!」と言うイケメン店員さんに改めてお礼を言っていたら、バス乗り場の係員さんは乗るバスの番号と乗り換えの駅をメモしてくれた路線図マップを渡してくれました。
なんと親切な人達なんでしょう!!!

路線図マップとバスの乗車券
RIMG0076
ドイツではこの乗車券でバスと電車とトラム(路面電車)に乗ることができます。

バスは大きくかなり綺麗で、入り口も広くてとても乗りやすかったです。運転手さんの後ろの席に座り目的地まで行きました。(65Lバックパックを足元に置く事ができました)

急に大雨、雷になりました。バスの中から激写!
RIMG0079

公衆電話からドイツ留学中の友人へ電話をかけて一年ぶりの再会!おすすめのケバブと生ビールを一緒に食べました。友人はドイツ語ペラペラなのですが、あえて私一人で注文しました。(うまく注文できませんでした笑)

ケバブと生ビールはびっくりするほど大きく、美味しかったです!!!
こちらのお店です!
RIMG0098

次に筋肉ムキムキのノリの良い店員さんのいる酒屋で瓶ビールを飲みました。こちらの酒屋さんには外にベンチとテーブルが設置されていました。

その後、Kaiser’s というスーパーで買い物をしました。友人Tさんが一緒だったので、心強かったです!

買い物の手順
1.ベルトコンベアに前のお客さんの商品と自分の買う商品を分ける目印の棒を置きます。(前のお客さんが棒を置いてくれることが多いです)
2.カゴから商品を自分でだしてベルトコンベアに載せ、載せ終わったら目印の棒を置きます。
3.挨拶をする(グーテンターク! 私はHelloと言われることもありました)
レジの店員さんがスキャンした商品を片っ端から自分の用意した袋にいれていきます。(テキパキと!笑)いろんな種類、大きさの買い物袋も買えるので袋を買うときは一番最初にスキャンしてもらいます。
4.全部スキャンしてもらい会計です。(ほぼ毎回クレジットカードで支払いました)
5.挨拶をする(ダンケシェーン! 私はシェイシェイと言われることもありました。)

友人に美味しいケバブや買い物の仕方、Bitte,Leckerというドイツ語を教えてもらったことで適応力が大幅アップして、素晴らしい初日となりました。

ありがとうTさん!!!

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

【2014年夏の旅行】役に立った持ち物、アプリ、お得情報

ベルリン、ハンブルク、コペンハーゲン旅行で役に立った持ち物
3色ボールペン 細めのものを選びました。
リングノート 〈100均〉リング部分が大きめのノートを選び、リング部分に3色ボールペンを収納できるようにしました。
ブルーライトカットめがね(色付き) サングラス代わりにつかいました。夏の日差しは強烈です。普段使わない人もサングラスを持って行くことをオススメします。
日焼け止め 埼玉の日差しとは違いました。かなり強烈です。普段使わない人も日焼け止め必須です(現地で調達しました)
タオル 〈100均〉シャワーのときはもちろん。日よけとしても使用でき、数枚あると良いです。
薄手のジャケット コペンハーゲンは長袖シャツで過ごしました。天候が曇りや雨だと更に上着が必要です。夜は冷えます。
バックパック スーツケースでガラガラひくのもありだと思いますが、私はバックパックとサブバックを持って行きました。
小さなチャック付き袋 〈100均〉レシートの整理や、各国の通貨などを分けるのに便利でした。6サイズアソートの40枚入りで100円(税別)
チェーンロック なんとなく安心です。
折り畳みハンガー 〈100均〉洗濯物を干すときに使いました。折り畳むとなかなかコンパクトになります。
固形石けん 体も洗えるし、洗濯もできます。素晴らしい。
持ち運び充電器 持ち歩くのが苦にならない位の大きさ、重さのものが良いと思います。
海外旅行用変換プラグ 日本で用意すると良いです。
ビニールテープ 壊れたものの応急処置、荷物の補強、ホコリとりなどに使えます。意外に使えます。
緑茶のティーバッグ みそ汁も良いと思います。
シークレットウエストポーチ パスポートやチケットなど大切なものをいれます。様々な価格で売られていますが、腰のベルトのバックル部分がガッチリ閉まるタイプがオススメです。売り場でみるとき、ネットで買うときもこの部分は要チェックです!
地球の歩き方 重いですが、持って行ってよかったです。(必要なところだけひきちぎって持って行けば良かったです)
袋式ファイル 〈100均〉自分でプリントアウトしたものや、現地で頂くMAP、資料など意外に多いです。それらを1ページずつ分けて収納できます。
財布 〈100均〉ストラップが取り付けられる構造のものを買いました。
長めのストラップ 〈100均〉iPod Touchと財布につけました。紛失防止になります。電話コードのようなくるくるタイプとひもタイプを使いました。
サンダル サンダルは必需品です。シャワーを浴びるときなど便利です。
サンダル用巾着袋 〈100均〉ナイロン製
携帯トイレ 〈100均〉使いませんでしたが、もっていれば少し安心です。

アプリ
GoogleMap オンライン時に必要な部分を保存しておけば、オフラインでも開くことができました!
マップ 3D表示が便利です!
Trip Adviser おすすめスポットなど、レビューもあり、わかりやすかったです。
為替計算機 とても使いやすいです。ドーハ空港の免税店でリヤルという通貨にでくわしたときにかなり重宝しました。
iBooks チケット諸々を念のためPDFで保存しておきました。

お得情報
・ホテルズドットコムは公式Twitterアカウントでクーポンコードが発表されることがあるので、是非活用してみてください。

・クレジットカードのポイントを貯めている人はサイトを経由してから買い物をするサイトへ行くとポイントが貯まりやすくなることがあります。航空チケットや宿など高額なのでポイントをたくさん貯めてください。(私は普段から永久不滅.comのサイトを経由してamazon等で買い物をします)
・バスは行き先などによってお得な料金キャンペーン中のときがあります。
・マイル

番外編
飛行機内に持ち込めないもの。
ハサミ
セキュリティゲートで没収されている人が多いようです。
RIMG2293

オススメできないもの
100円均一のダイヤル式の鍵
手で壊すことが可能です。

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html