【2014年夏の旅行】Hamburg ハンブルグ

・7月の晴れはとにかく日差しが強く熱いので、日差し対策をしましょう!
・Hamburgは街並みがとても美しいです。特に日が暮れる直前は素晴らしかったです。
・電車にのって車窓からの風景を楽しむのもいいと思いました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ベルリンからバスに乗ってZOB Hamburgに到着しました。大きなバス停です。ここからハンブルグ中央駅まではそんなに遠くないです。
ZOB Hamburgです。
RIMG0161

ものすごく強い日差しでした。本当に暑いです。日差しが熱いって感じです。サングラスと日焼け止めは必需品です!!!(持っていなかったので顔は真っ赤になりました。2日目にNIVEAで日焼け止めを購入しました)

到着した日はハンブルグ中央駅付近をてくてく歩いて散歩しました。カリーブルストも食べました。

2日目は船に乗ったり街並みを散策しました。夜は念願のSculptureのライブへ行きました!

Hamburgでは電車やバスなどに乗り放題できるHamburg CARDをハンブルク中央駅内にあるこちらのTourist Informationで購入しました!Hamburg CARDについて詳しくはこちらへhttp://www.hamburg-travel.com/search-book/hamburg-card/
この乗車券で乗れる船もあり、係のおじさんが船の乗り場などとても丁寧に笑顔で教えてくださいました。
RIMG0185

船乗り場
RIMG0197

乗った船はこちらの船です

RIMG0283

『地球の歩き方』に載っていたBrücke 10:に魚のフライバーガーを食べに行きました。想像以上に美味しかったです。

ハンブルク市庁舎に行ってNIVEAにもいき、日焼け止めをゲットしました。(生まれて初めて日焼け止めを買いました)

Hamburgで感激したのはスーパーマーケットのEDEKAです。僕が行ったのはハンブルク中央駅にある店舗ですが、グラムで量り売りの惣菜がとっても美味しかったです!(BerlinではREWEというスーパーマーケットに通ってましたが、そちらも最高でした。ライ麦パン美味しすぎ!)

RIMG0180

IMG_2486

ハンブルグ中央駅は大きくてとてもカッコよかったです。ヨーロッパって感じでした!

IMG_2404

 

3日目はHamburg最終日

Planten un Blomenという巨大な公園に行きました。かなり広いです。 (flickerに他にも写真あります。)

RIMG0480

stubnitzをまた見たくなってHafenCity Universitätまで行きました。

橋から見える景色です。

RIMG0585

オレンジ色の展望台にも登りました。写真中央よりやや右の船がstubnitzです。

RIMG0587

 

旅行前におすすめしてもらったGolden Pudel Clubに行きました。
少しだけでも中に入れたらと思い夜まで待ちましたが、オープンしない感じでした残念。

RIMG0679

Golden Pudel Clubがあるところの側というか階段のぼってすぐ上が憩いの場みたいになっており、ゆったりとした時間を過ごせたのでよかったです。

RIMG0691

Landungsbrücken駅からハンブルグ中央駅までの電車は車窓から見える景色がとても綺麗でした。

ハンブルグ中央駅内のロッカーに預けた荷物をとり、ハンブルクのバス停まで行きました。(奥行きのあるタイプのロッカーにいれました)

IMG_2528

深夜バスでコペンハーゲンに行きます。

ハンブルグ中央駅とバス停と宿が近いのがとても便利でした。Hamburgありがとう。

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

 

広告

【2014年夏の旅行】Sculptureのライブを観ました!(Hamburg2日目)

ハンブルグ2日目の夜は今回の旅行の目玉Sculptureのライブに行きました!!!

http://ms.stubnitz.com/calendrier/2014-07-10#sculpture-opto-musical-agglomerate

ハンブルグ中央駅からライブ会場stubnizの最寄りの駅HafenCity Universitätまで電車に乗りました。

U4という路線です。

RIMG0374

電車の中(路線図が天井に貼ってあるのがナイスアイデアですね)

RIMG0376

HafenCity Universitätはかなり未来感あふれる駅でした。

RIMG0382

てくてく歩いて会場のstubnizに到着です。船内でライブが行われます。8時過ぎくらいでも明るかったです。

IMG_2459

2011年頃に動画を見てSculptureの存在を知りました。

船のデッキにて入場料を払うと手の甲にスタンプを押してくれます。stubnizのスタッフは皆さんとても親切でした。

船内ではDJのNINAさんがかっこいい音楽をかけていました。金属的なビールを飲みながら聴いてました。すると「あと10分くらいで始まるよ!こっちでやるよ!」とスタッフの方が声をかけてくれました。来場者一人一人に直接声をかけていたのが印象的でした。

船の奥に用意されていた別の部屋?に入るとライブ会場となっていました。椅子が用意されており、座って鑑賞しました。とても良い環境で最高でした!

左のスクリーンにはVJのReuben Sutherlandの手元(映像を作っている様子)が映され、右は音楽担当のDan Hayhurstの手元が映されます。中央はVJのReuben Sutherlandが作りだした映像が映されました。

ターンテーブルの回転を利用したVJです。照明やビデオカメラのピントを調整したり、ターンテーブルを傾けたりとアナログな手法でした。生でみれて幸せでした。

RIMG0431

 

この日会場にいらっしゃったFolkert Jungさんが撮影した動画です。

終演後はアーティストとお話しできたり、会場にいる方ともお話ししたりととても良い雰囲気でした。

念願のSculptureのライブを観れて、お話しができて手売りしていたToad Blinker
Picture-Disc LPをゲットできて最高でした!!!

余談ですがこの日は夜中からGolden Pudel ClubでHelena HauffがDJだったのですが、深夜移動にビビってしまい行けませんでした。この旅行の中で一番後悔しています!!!

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

【2014年夏の旅行】ハンブルクからコペンハーゲンへ(バスと船で移動)

ハンブルクからコペンハーゲンのチケットの価格は56ユーロでした。
eurolinesバスが時刻通りに来ませんでした!
PM23:59出発の予定がなんとAM1:30頃出発。1時間半遅れでした。
もちろんコペンハーゲン停留所への到着も1時間半遅れ、午前7時半着となりました!
こういう事もありますので、バスを使う方はお気をつけ下さいませ。

バスの座席によっては眠れないことを覚悟しなければなりません。(周りがうるさい、怪しげ等)
バスごと船にのり、バスから降りて船内で45分ほど過ごします。船からの景色は最高でした。(晴れててよかった!)
—————————————————————————-
23時にハンブルクZOBのeurolines受付に行き、日本で予約しプリントアウトした乗車チケットを渡し、手続きをしました。
荷物の個数を確認され荷物にタグをつけてもらいました。
この時にバスが1時間遅れているということを教えてくれました。(聞き取れなかったら、ご親切に手書きで教えてくれました。)

「コペンハーゲン駅での待ち合わせ9時にしておいて良かった~」と待合所でHARIBO食べながらベンチに座って待っていたら、警備員さんが「もう閉まりますよ~」みたいな事を言っていて、待合所は0時くらいで閉まりました。そして、外で待つことになりました。

ここからがちょっと怖かったです。ヤンキーみたいなのが通りすがりにからかってきて、ちょっとドキドキしました。完全に無視の対応で大丈夫でした。また、いかにも怪しげな輩がバス待ちの人達に紛れていました。怪しげな輩は荷物を持っていてバスを待ってる風でしたが結局誰一人としてバスには乗りませんでした。
バスでようやく休める~と思ったら自分が座った席(座席指定ではない)付近は集団が陣取っていて、その周辺は食べ物やら何やらで臭いがきつく怪しげでこれは眠れないなと確信しました。トイレはかなり汚く、この時は深夜バスに乗ったことを後悔しました。

3時間ほど走り、バスごと船に乗ります。
乗客はバスから降りて船内で約45分過ごします。船内はとても綺麗でホッとしました。売店もありました。

船が大きいので船内の駐車場も広いです。
RIMG0700

風の強さと寒さがわかる写真です。大きな空と広い海と風の冷たさで目が覚めました!
RIMG0720

とても素晴らしい日の出でした。遠くにたくさん写っているのは風車です。
RIMG0736

船から見える景色はとても素晴らしく、バスでのストレスが吹っ飛びました!!!とても気持ちが良かったです!
風が強く、寒いので長袖シャツに更に上着を着ました。

船がデンマークに着く頃に船内放送がありバスに戻ります。

船からバスごと降りデンマークに入国します。バスに入国管理官的な人が乗り込み、色々見回って運転手にOKを出し出発です。
(ちなみにパスポートにスタンプは押されませんでした。)

バスは7時半にコペンハーゲン停留所に到着。コペンハーゲン駅まで歩きました。(徒歩5分程)
駅では怪しい人に「お金ないからくれ」みたいなことを話しかけられましたが、「No money」で切り抜けました。

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

【2014年夏の旅行】ベルリンからハンブルク(バスで移動)

berlinlinienbusベルリンリニエンバスはとても綺麗なバスで快適でした。
バスのチケットは日本で予約をしました。価格は15ユーロでした。
出発前に運転手さんが荷物を積んでくれます。そのときにチップを渡しました(1ユーロか2ユーロ程度)
——————————————————————————-
宿を8時にでてBerlinZOBへ向かいました。通勤ラッシュだったらこの荷物は迷惑だよなぁ~と思っていたら、乗った電車はガラガラ!落ち着いて電車に乗る事ができました。

Berlin Messe Nord/ICC駅でおりてバス乗り場までは地下道を歩きました。(徒歩10分弱)

ベルリンリニエンバスのチケットは日本で予約をしました。(15ユーロでした)
プリントアウトした乗車チケットとパスポートをバスに乗る時に見せて本人確認は終了です。
預ける大きい荷物は運転手さんが丁寧にバスの荷物室へ積んでくれます。
このときに他のお客さんがチップを渡していたので、私も真似して2ユーロ渡しました。

バスはとても綺麗でした。私は2階の窓側の席に座りました。

2階席の一番前は目の前の景色が楽しめます。
RIMG0150

テーブルもついていて便利でした。
RIMG0154

床は木!足を置く装置もありました。
RIMG0159

時間通りにハンブルグZOBに到着しました。日差しの強さに驚きました!
RIMG0161

※2014年7月に旅行したときのことを書きました。この記事を参考にしてトラブルが起きたとしても私やブログは一切の責任をもてませんのでご了承ください。旅行の際はくれぐれもお気をつけて行ってらっしゃいませ。

海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html